梅野記念絵画館・ふれあい館
東御市梅野記念絵画館・ふれあい館
〒389-0406 長野県東御市八重原935-1芸術むら公園
TEL:0268-61-6161 FAX:0268-61-6162

ホーム >> イベント・展覧会 >> 東御発!全国放映された展覧会

東御発!全国放映された展覧会 2019年4月13日(土)~6月23日(日)

展覧会概要

東御発!全国放映された展覧会
主催者 長野県東御市、東御市梅野記念絵画館
会期 2019年 4月13日(土) ~ 6月23日(日)
会場 東御市梅野記念絵画館
〒389-0406 東御市八重原935-1
TEL 0268-61-6161
FAX 0268-61-6162
料金 800円(高校生以上)
15名様以上団体700円
障がい者割引、学校利用減免、
減額制度もあります。
開館 午前9時~午後5時
※午後4時30分までにご入館ください。
休館 毎週月曜日(祝日の場合その翌日)
4月15,22日 / 5月7,13,20,27日
6月3,10,17日
担当学芸員 佐藤雅子

展覧会パンフレットダウンロード

梅野記念絵画館・ふれあい館ってどんなところ?

日本近代洋画界を牽引した画家、青木繁

青木が無名だった頃から、彼を支援し続けた梅野

収集という手法で日本美術の発展を影から支えた

梅野のコレクションを展示している美術館です。

美術館にはそれぞれ個性があります。

「才ありながら埋もれた画家たちの再評価を求める」というのが、本館の初代館長である梅野隆の掲げたテーマでした。

梅野記念絵画館・ふれあい館が信州にある高原に建てられてから20年が過ぎました。その間、100本を超える展覧会を企画しました。多くの展覧会がNHK『日曜美術館』に取り上げられ、全国に紹介され再評価の機会を得ることができました。

この度、これまで同番組に取り上げられた展覧会のポスターや、作品、資料を展示します。

お気に入りの展覧会をもう一度見たいみなさま、見逃したみなさま、是非ともこの機会に当館の20年の活動の歩みをご覧ください。